能力評価試験

コンピュータサービス技能評価試験

コンピュータサービス技能評価試験は、教育訓練施設や事業所において、コンピュータの操作方法を学習した方々、コンピュータを活用した各種のサービスを行う方々を対象に、その操作能力を評価する試験です。
合格者には「技士」の称号が与えられ、合格証書が授与されます。
      
受験にあたっては、中央職業能力開発協会のホームページをご覧ください。

受験資格

受験資格の制限はありません。

実施部門

ワープロ部門、表計算部門、情報セキュリティ部門
     
※愛知県では、一般募集試験は受け付けておりません。

その他の能力評価試験

上記についてのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel.052-524-2032

fax.052-524-2036

担当課:企画業務課(企画・能力開発グループ)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちらから

ページTOPへ