令和4年度後期技能検定試験の実施に関する追加・変更情報について

2022/09/12
お知らせ

本欄には、受検案内の記載内容に関する追加・変更情報を随時掲載して参りますので、必ずご確認ください。
学科試験、実技試験について、会場定員等の都合により抽選となった場合は、原則として愛知県内に在住又は在勤の方を優先しますので
ご了解ください。


●実技試験
 ① 受検者を抽選で決定する作業(注1)
  以下作業の実技試験は会場の定員が限られるため、定員を超えた場合、申請受付期間終了後に抽選を行い受検者を決定いたします。
  なお、抽選漏れ等となった場合、実技・学科とも受検(受検区分「A甲」)で申請された方は、学科のみ受検(受検区分「A乙」)に変更します。
  また、実技のみ受検(受検区分「A丙」又は「C」)で申請された方は、受検申請を取り消し、申請書をお返しいたします。

   ・機械板金               (9/1 追加)(注2)
   ・数値制御タレットパンチプレス板金作業 (9/1 追加)(注2)
   ・ロープ加工作業            (9/1 追加)
   ・空気圧装置組立て作業         (9/1 追加)(注2)
   ・油圧装置調整作業           (9/1 追加)(注2)
   ・冷凍空気調和機器施工作業       (9/1 追加)
   ・洋菓子製造作業            (9/1 追加)
   ・和菓子製造作業            (9/1 追加)
   ・機械製図CAD作業          (9/1 追加)(注2)
   ・音響機構調整作業【1級のみ】     (9/1 追加)
   ・組織試験作業             (9/12 追加)(注2)
   ・自動販売機調整作業          (9/28 追加)

   (注1)抽選となる作業の「技能検定作業別区分表」は作業ごとに作成してください。(但し、自社での試験実施分を除く)
   (注2)受検者所属事業所等を利用して試験実施が可能ですが、実施人員等の条件がありますので、希望される場合は当協会へお問合せください。


② 実技試験が中止となった作業
 以下作業の実技試験は試験会場が確保できないため、やむを得ず中止することになりました。
 なお、学科試験のみの受検申請は可能です。

   ・金属製カーテンウォール工事作業    (9/1 追加)


③ 職種(作業)別の注意事項
 以下作業の実技試験は実施に関する注意事項がありますので、ご承知のうえ申請をお願いします。

   ・プラント配管作業           (9/1 追加)
    製作等作業試験は「配管用炭素鋼鋼管」又は「水道用硬質ポリ塩化ビニル管」を使用することになっていますが、
    愛知県では、試験場の設備等の都合により「配管用炭素鋼鋼管」を使用します。


●学科試験
 試験日ごとに、会場定員を超える申請があった場合、抽選を行います。
  ・該当する試験日はありません (9/1現在)

ページTOPへ