HOME > ものづくり振興と継承 > 若年技能者人材育成支援等事業

若年技能者人材育成支援等事業(厚生労働省委託事業)

若者のものづくり離れ、技能離れが見られる中、若者が進んで技能者を目指す環境の整備や産業の基盤となる高度な技能を有する技能者の育成等が課題となっており、平成25年度新たに厚生労働省から本事業を受託し、以下の事業をとおして若年技能者の人材育成、技能尊重気運の醸成を図ることとしております。

ものづくりマイスターの活用

 ○ものづくりマイスターの登録募集
 ○ものづくりマイスターの派遣による実技指導
 ○小中学生対象ものづくり現場見学・体験会

地域における技能振興


 ○熟練技能者による実技指導
 ○熟練技能者による体験会
 ○ものづくり体験フェア
 ○技能五輪全国大会の予選
 ○技能競技大会参加選手等への援助 

技能五輪全国大会への予選(造園) 

地方公共団体、経済団体等との連携会議(年2回)

 

お問い合わせ先

技能振興コーナー 
電 話 052-524-2075
E-mail ginoushien@avada.or.jp


ページTOPへ↑