技能振興コーナー ものづくりマイスター等による「実技指導」と「ものづくり体験会」「プログラミング体験会」を実施しました。

2021/03/01
お知らせ

 令和2年度若年技能者人材育成支援等事業において、ものづくりマイスター等を活用し、県内の中小企業と工業高校等の若年者を対象とした「実技指導」、小中学校等の児童・生徒を対象とした「ものづくり体験会」及び「プログラミング体験会」を実施しました。
 今年度は新型コロナウイルス感染予防の影響を受け、フェイスガードの使用や受講者人数の制限を十分にし、指導を行いました。

令和2年度 実技指導・ものづくり体験会・プログラミング体験会 実施結果

◎実技指導
  ものづくりマイスター  工業高校 24校 (18職種) 中小企業 65社 (13職種) (延べ日数:1,116日)
      (職種:機械加工、畳製作、電気溶接、建築大工、鉄工、左官、菓子製造など)
   ITマスター  工業高校 1校 (2職種) 中小企業 2社 (1職種) (延べ日数:32日)
      (職種:ITネットワークシステム管理、業務用ITソフトウェアソリューションズ)

◎ものづくり体験会                                
  ものづくりマイスター   小中高等学校 39校 (13職種)
      (職種:建築大工、建築板金、革細工、左官、かわらぶき、和菓子、洋菓子、表装、和裁、寝具製作、畳製作など)

◎プログラミング体験会
  ITマスター   小学校 12校 (延べ:24日)

実技指導(機械組み立て仕上げ)

ものづくり体験会(表装)

プログラミング体験会

ページTOPへ